チョ・ソンジン君 


Seong-Jin Cho / Rachmaninoff: Piano Concerto No. 2 in C minor, Op. 18

前回の反田恭平さんに引き続きご紹介するのは、韓国出身のチョ・ソンジン君。

1994年5月28日生まれで、つい最近24歳になったばっかりの若手ピアニストさんです。

2015年のショパンコンクールで1位を取っていて、その直後からの大活躍はもう凄すぎです。

コンサート活動でめまぐるしく世界を飛び回っているみたいです。

私はこの方のCDを3枚持っていますが、本当にステキな演奏をなさる方です。

決して大げさにならずにシンプルな(?)演奏と言う印象もあるのですが、非常に表現力豊かに歌い上げ、それでいて正確で、最初に聴いた時(ショパンコンクールの様子でした)の衝撃はかなりの大きさでした。


反田恭平さんと、チョ・ソンジン君の「ショパン バラード1番」、聞き比べてみてはいかがでしょうか?

貼り付けてみたのでよろしかったら聴いてみてくださいね。↓


Seong-Jin Cho | Chopin 4 Ballades | LIVE Video 2017


banner_02.gif ← とっても品のある雰囲気が私の好きなツボかもしれません。


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


反田恭平さん  

sorita-300x424a.jpg




7月にあるコンサートは反田恭平さんのピアノのコンサートなのですが、彼は昨今、とっても有名なのでお顔だけは知っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

1994年9月1日生まれの23歳!! 

デビューした頃はロン毛でピアスという姿にちょっと抵抗があった私(古い)。

でも演奏を聴いていくうちに好きになってきちゃったんですよね~。



先日のテレビ番組でのショパンのバラード1番。これ、凄くよかったです↑

実は去年もカレの出演するコンサートに一度行っているのですが、おっかけファン(?)の女性達と思しき軍団がいらっしゃってて、ほぼ彼女達だけでしたがスタンディングオベーションで凄かったです^^

私もその仲間入りしちゃうかなぁ?

まだ若い彼ですが、これから見守っていこうと思っています。

きっと大活躍し続けてくれることでしょう♪


banner_02.gif ← のだめカンタービレを観て大きく影響を受けたらしいです^^ 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


反田恭平さんのコンサート 



ピアニストの反田恭平さんのコンサートツアーが青森でも開催されるとのことで、昨日の4月21日からチケットの一般販売がスタートしました。

最近、コンサートはあんまり行って無くって、お仕事も6月はめっちゃハードなので、一段落した7月下旬はちょっと楽しもうと思ってさっそくチケットGETです。

プログラムはALLベートーヴェン。↓↓

ベートーヴェン / 創作主題による32の変奏曲 WoO.80
ベートーヴェン / ピアノソナタ 第8番 ハ短調 Op.13 「悲愴」
ベートーヴェン / ピアノソナタ 第14番 嬰ハ短調 Op.27-2 「月光」
ベートーヴェン / ピアノソナタ 第23番 へ短調 Op.57「熱情」

全国ツアーの詳細はこちらをご覧くださいね。

この方まだ若いけど色気たっぷりの演奏をなさるんですよね~。

去年も実は聴く機会があったのですが、女性ファンの方がたくさん会場に来てて、スタンディングオベーションしていました。

大人気みたいですね~。テレビでも良くお見かけしますし、熱烈なファンが多いのでしょう。


banner_02.gif ← オーケストラと違ってチケットがリーズナブル♪助かります^^ 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      



この曲なんだっけ~? 

               http://www.geocities.jp/gokuraku_ya/musik/kino-musik.htm

クラシック音楽が使われている映画という素晴らしいサイトを数年前から使わせてもらっているのですが、本当に素晴らしいサイトなんです。

映画でふと耳にした曲を、検索して探せるんですよ~。映画のタイトルを入れると、使用されたクラシック音楽のタイトルが羅列されて、音楽の使用されているシーンなんかが簡単に説明されているんです。


土曜日の今日は夕方から「のだめカンタービレ」のドラマを久しぶりに見てて、「あれ?これなんていう曲だっけ?」ということがあったので、このサイトで調べてみて、曲名が判明しました^^


これまでもどれだけこのサイトにお世話になったことか。

この場を借りて感謝の気持ちを表明させていただきたいです。

本当にいつもお世話になっています。 ありがとうございます。これからもよろしくお願いします。


banner_02.gif ← のだめ第5話のタンホイザーがなかなか思い出せなかったのですよ。



よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


地元オケのコンサート 

コンサート弘響2018

今日は午後2時から地元オケ「弘前交響楽団」の定期演奏会が開催されます。

結構前から楽しみにしていました。

ドヴォルザークのチェロ協奏曲も演奏されるのですが、ソリストは弘前出身でいらっしゃるNHK交響楽団の三戸さんです。

一番楽しみにしています^^

ポスターもかっこいいですね!三戸さんのバックに写っているのは市民の自慢である弘前市民会館のコンクリの壁と、通称“赤ドア”(楽屋へ入るドア)。

なんてカッコイイのでしょう^^ まだ開演まで5時間くらいありますが、なんだかいそいそとしてしまいます。

演奏会が終わったら、そのまま市民会館がある公園で開催中の「弘前城雪灯籠まつり」にも繰り出す予定です。


banner_02.gif ← 楽しみすぎて早起きしちゃった。遠足みたい。 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


大好きなCD 

DSCF5054.jpg

2015年のショパンコンクール覇者であるチョ・ソンジン君(23歳)。

大好きなピアニストさんです。私がなにかと贔屓にしているレーベルのグラモフォンからCDがでているのでとっても安心してCDを買って楽しんでいます♪

ショパンコンクールで一躍有名になったからなのかショパンの曲を聴く機会が多かったのですが、今回3枚目のドビュッシーの作品集を買いました(画像右端)。

繊細な表現がすごくきれいなのはもちろんなのですが、ところどころ意外にタッチが強かったりして、聴いていて新鮮なキモチを抱きながらウキウキしてしまいました。

現在、日本ツアーをやっている真っ最中なのですが、是非聴きに行きたいものです。

いつかいけたらいいなぁ~~。


banner_02.gif ← お顔もタイプです^^ (そこなのか~~?) 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      






ベートーヴェン大好き 



30日の今日は久々に家族5人(両親と兄弟3人)が揃ったのですが、なんだか朝からテンションが低い状態が続いてプチ憂鬱な気分で過ごしちゃいました。

夜になって「このまま年越しすることになってはいかん!」と思って、好きなクラシック音楽のDVDを見たり聴いたりしたのですが、なんとな~くいまいちな感じ。

そうだ!!と思ってベートーヴェンの第九を聴くことにしました。

今の時期に聴く事が多いですが、大好きな曲なのでもっと普段からたくさん聴けばよいのですよね。

合唱の部分が有名で、みなさんも聴いて知っている曲だと思いますが、それは第4楽章後半で、第1~第4楽章前半もそれはそれはステキな曲なのですよ^^

良かったら貼り付けたYOUTUBEで聴いてみてください♪

美しいメロディーの連続です。


banner_02.gif ← Eテレでも放送予定なんですよ。31日20時からで~す♪


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      



♪ 室内楽 ♪ 

slide_2017dorikon.jpg

今日はお仕事の帰りに文化センターで室内楽のコンサートを聴いてきました。

N響メンバーさんが中心で、数名のプロの演奏家さんたちがフランスの作曲家の作品を披露してくれました。

目をつむって聴いていると、夢を見ているような、風の流れを感じるような、不思議な感覚になるような、フランス特有の音楽に浸ってきましたよ^^

室内楽はあんまり聴かないのですが、ドビュッシーを聴いた時は、いいなぁ~~~って思って、これからちょっとづつ有名な作品を聴いてみようかなと思いました。

そして、出演していたプロの皆さんの、とりわけ女性の皆さんのドレスが美しくて、それにもウットリして来ました。

スタイルがいいんですよ!!!

ウエストがキュキュっと細くて、すらっとした手足(足は見えませんが)。

音楽を聴くだけでなく、目にもいいお姿を拝見させていただきました☆

banner_02.gif ← 仕事がめっちゃハードだった一日の疲れも吹き飛んじゃいました^^



よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


オペラ鑑賞 

20171015オペラ

明日10月15日は地元のオペラ団体、その名を「弘前オペラ」さんといいますが、その弘前オペラさんの公演があります。

演目は『フィガロの結婚』モーツァルトの有名な作品ですね♪

弘前オペラは高校生の頃から見ていますが、ここ数年は行ってなくて、今年は久しぶりに見に行ってきます。

セリフが津軽弁だったりするところが面白いんです^^

お友達に誘われたのがきっかけなのですが、そのお友達とご一緒するのも結構久しぶりなのでワクワクしています♪


banner_02.gif ← 喜劇だし、有名な曲もあるので、楽しんできま~す♪



よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      



舞台は弘前市 



文庫本を買いました。

いつもならこういうジャンルはあまり読まないのですが、著者の方が青森県出身だということと、本のストーリーの中で私が住んでいる弘前市の、とある住所地が主人公が住んでいるという設定になっているらしく、興味を持ったのです。

ちょっと怖くて不思議なストーリーぽいのですが、地元が出てくるということで興味津々。

こうゆうことって滅多にないから期待でワクワクします。

どんな風に描かれているのかしら。すっごい田舎扱いだったらどうしよう・・・(笑)。

そんなにそんなに田舎ではないのですけどね。


banner_02.gif ← 家族みんなで回し読みの予定です^^ 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ