前の持ち主さん 

DSCF2859.jpg

最近、割と小説にハマっていて、今は「南総里見八犬伝」を読んでいます。

薬師丸ひろ子さんの映画の里見八犬伝とは登場人物なんかのベースは同じものの、かなり違うお話で、「へ~~~」と思いながら面白く読んでいます。

画像でも分かるとおり、上・下巻に別れているのですが、それぞれが厚い!!

かなり長編でボリュームがあって、上を読み終えましたがちょっと疲れました^^;

ブックオフのオンラインショップで購入した本なのですが、本(上巻)の間から本屋さんのレシートと、ネコのしおり(?)が出てきました。

2006年に札幌の本屋さんで買ったみたいです。

ネコのしおりは雑誌かなんかから切り抜いたもので、そのネコが可愛いのでなんだか前の持ち主さんに親近感を抱いてしまい、レシートもしおりも捨てられず。

そして下巻には本の補充カードが挟まったままでした。

きっと下巻を読む前に挫折しちゃったんだなぁ^^;と、これまた親近感。

でも私はきっと最後まで読むからね~~。

男性なのか女性なのか、若い人なのか?

全く分かりませんが、なんとなく同世代の女性のような気がしています。


banner_02.gif ← ネコのしおりはこれからも大事に使わせていただきますね^^ 



よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する