ヤル気スイッチ 

DSCF3945.jpg
あまりにも元気がなくなっちゃって、ヤル気スイッチを探さなくてはいけないような時、音楽を聴いたりアロマを嗅いだりするのですが、私にとって一番のカンフル剤は映像です。

クラシック音楽館を録画したものだとかで大好きな音楽を聴くとすごく効果があるんですが、一番は映画「プラダを着た悪魔」かなぁ。

「やる気を出す方法」という言葉で検索を掛けたら、オススメの映画がいくつか出てきて、その中にも「プラダを着た・・・」がありました。

やっぱり!!みんなそうなんだね!!と、納得。

DSCF3946.jpg
プラダを着た悪魔

ジャーナリストを目指してニューヨークへやって来たアンディは、ひょんなことから一流ファッション誌「ランウェイ」のカリスマ編集長ミランダのアシスタントになる。ミランダは“プラダを着た悪魔”の異名を持つ絶対的な存在だった。

自分の望んでいる仕事でないものに出たときに、そこで投げ出すのではなくて、喰らいついていくことで状況がかわったり、自分の成長につながる、ということを感じさせてくれる作品です。

ファッショナブルな衣装の数々がうっとりしちゃう映像が多いのですが、ストーリーが大好きです。

最初は良く分からなかったんだけど、色んな解釈が出来る映画だなぁって考えてよく見ています。


最近の私、お仕事でちょっとお疲れ気味。

夜もバタンキューでいつの間にか洋服のまま寝ていたりして、もう大変。

プラスの言葉を自分にかけて奮い立たせているんですが、体の疲れもあいまって、やる気がでないことが多いです。


翌日のお洋服をコーディネートするのが夜の楽しみなのですが、それも出来ずにぐったりなんてこともあるので、ちょっと困ってます^^;

早く寝るのが一番だけど、少し時間がある時は即効性のあるアイテム(映画や音楽などなど)を決めておいて、それを利用しようっと。


banner_02.gif ← ベルガモットの香りでナノスチーマーをやるのも効果ありま~す。


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する