紫外線の影響 

お掃除ブログでも書いたのですが、日焼け止めを買ってきたのでちょっと備忘録を。


  「PA」とは肌の弾力を失わせるUV-Aを防ぐ効果を表す目安。

  UV-Aを浴びてしまうと、肌は弾力を失い、シワやたるみといった悩みを引き起こします。


  「SPF」とは、UV-B(紫外線B波)を防ぐ効果指数のこと。

  UV-Bはたくさん浴びてしまうと、メラニンを作らせ、シミやそばかすの原因になります。



お部屋の中にいても侮れないのがUV-Aの方らしいので、しわ・たるみの原因を徹底的に防ぐためには普段から日焼け止め必須ですね。

私はしみ・そばかすがもうこれ以上出るトコあるのか?くらいあるので、諦め気分でもあるのですが、それでもやっぱり防がないとね・・・・。


まぁ、A、,Bいずれにしてもしっかり防ぐのが大事と言うのがいやと言うほど分かったので日焼け止めガンガン使います!!


banner_02.gif ← いつも首周りを塗り忘れるんですよ。洋服につかないように塗るの難しいですよね。 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する