FC2ブログ

コープランドのCD 



一昨日ぽちったCDが今朝届いたので、今日はずっとこれを聴いていました。

作曲者であるコープランドによる指揮ですので、間違いのない演奏に違いない!!と、期待大。

コープランドの曲は、私が中学に入学してすぐのころから親しんできた曲なので、本当に色々と思い入れがあります。

当時は吹奏楽のアレンジを聴いていましたが、のちにオーケストラ曲でその良さを再認識して今に至ります。

聴いた順番としてはまず「ロデオ」です。私が中一の時、先輩方がコンクールの自由曲として毎日練習しているのを熱い想いで聴いていました。

そして次に「エル・サロン・メヒコ」ときて最後に「市民のためのファンファーレ」でした。

今回このCDを買ったのは「リンカーンの肖像」と「アパラチアの春」をじっくり聴いてみたかったから。

でもやっぱり聴きなじみのある先の3曲にうっとりとしてしまいます^^

コープランドのハーモニーの、ほんわかとしたあったかい弦と金管の重なりが特に好きです。

メロディーの個性的でユーモラスなところも大好きです。


コープランド:アパラチアの春/リンカーンの肖像 他 [ 石丸幹二 ]

しばらくはリピートするかもしれないなぁ♪

いいCDを買うことができて大満足です。


banner_02.gif ← いつもポチで応援してくださる皆様ありがとう~~~♪ 


よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ      



関連記事

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する