人間磨き 

先日、母と一緒に假屋崎省吾さんのトークイベントに行ってきました。
その時の記事ではごくシンプルにご紹介していましたが、今回またちょっと考えてみたことを書いてみます。

その内容を 書いたサイトを母が見つけて教えてくれたので(母ののブログにもリンク貼ってありました。)

そのサイトを読むと、トークの内容が鮮明に思い出されるのですが、そのイベントの時に時は触れられていなかった内容もあり、そちらがより新鮮に思われました。

特にこんなところ。
【マイナス要因はプラスに転化するよう“自分磨き”をしつつ、いろいろ挑戦して自分の“星”を見つけよう。】

【マイナス要因をバネにして飛躍するエネルギーは、自分の中から湧き起こす】

という部分。

確かに、その方と会うといつも元気が出てパワーをもらえるという友人がいます。


そうやって人やモノからエネルギーをもらうことって大事ですが、『自分の中から沸き起こす』ことって、具体的にどんなことだろうと思うのです。

今、すごく仕事のことなんかでマイナス要因を持っている私ですが(病気して長期で休んだから)、これをバネにするチャンスだと思って行動を起こしていくとかそうゆうことなのかな。

・・・うぅ~ん、何か違うぞ。もっと情熱を持つとかそうゆうことだよね。



【「パワーをいただきました」「パワーをもらいに来ました」と言われる方がいらっしゃいますが、パワーをもらっておいて、それを使い果たしちゃったらまたゼロになる。そうではなくて、自分からそういったパワーを生み出すことのできる精神力になさればいいわけですよ。泉のようにどんどん湧き上がるように自分を訓練して、そういう人間にしていかなくちゃいけないの。“人間磨き”“自分磨き”ですよね。】


今日は朝からこの假屋崎さんの言葉を気に掛けながら過ごしています。自分磨き

おネエキャラが先に立ってしまっている方ですが、相当苦労も乗り越えてきた方だと言うことを考えると、それでいてあんなに優しい語り口調、仕事に対する姿勢、いろいろなことを読み取れてきます。

 “人間磨き”・・・・磨く時は最初は痛くって当たり前だよな~。 banner_02.gif 



よかったらコチラ↓にも寄り道して行ってくださいね
  お部屋をキレイにするブログ

コメント

こんばんは。dandyです。
いくつになっても自分磨きを忘れてはいけません。
将来の自分は、過去の自分の上になりたってるのだから。。。
そんなわけで、自分磨きを怠ったdandyです。
しょ~~もない中年になりたくなかったら、今こそ自分磨きですぞ。

カナ→dandyさん
こんにちは。はじめましてですね。含蓄のおあるお言葉にまたまた気合が入りました。
出来ることをこつこつ続けて、将来の自分をちゃんと作っていこうと思います。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する